デザインのタイプ|仕組みを理解しておしゃれな遮光カーテンを取り付けよう

場所によってシャンデリアの位置を考えよう

取り付けたいと思ったら

シャンデリアを取り付けたいと思ったら、まずは取り付ける場所のインテリアやバランスに考慮して選んでいくことが必要です。そのため、部屋の場所によって変わるシャンデリアの位置を学んでいきましょう。

場所によって変わるシャンデリアの位置

優雅な食事空間にしよう

シャンデリアをダイニングに飾り付ける場合は、目線の近くをポイントにして選ぶと良いでしょう。シャンデリアの灯りに照らされた場所で食べる食事は、きっと素敵な時間になります。また、照明には料理を美味しく魅せるパワーがあるので効果的です。

模様替えを考慮する

リビングにシャンデリアを設置する場合は、将来的に模様替えを行った時にも配慮して設置するように心がけましょう。長さなどが長過ぎる場合、模様替えの際に困ってしまう可能性があるからです。

身長に合わせる

寝室にシャンデリアを設置する時には、家具の位置の心配がないので、寝室を利用する人の身長に合わせて長さを決めるようにしましょう。ベストな長さに設置すれば、寝る時や目が覚めた時にシャンデリアを見て癒されることが出来ます。

デザインのタイプ

シャンデリア

時間の経過を楽しめる

さまざまな種類のシャンデリが存在しますが、その中でもイメージしやすいデザインが真鍮のシャンデリです。時間の経過を楽しむことが出来るところも魅力の一つです。大人っぽい雰囲気にしてくれます。

おしゃれな空間になる

本物のガラスを使用したシャンデリアは、繊細できらびやかに彩ってくれます。繊細さがあることによって、同時に高級感も感じさせてくれます。ガラス製なだけで、おしゃれな空間を演出出来ます。

日本の空気感と合う

シャンデリアにしてはシンプルな印象なのがアイアン製です。おしゃれなカフェにありそうな空気感を持っていて、日本の部屋に一番取り入れやすいデザインのシャンデリアだと言えるでしょう。

歴史物を使い続ける

せっかくシャンデリアを選ぶなら、細かくこだわりたいものです。シャンデリアと言えば、アンティークのシャンデリアがピッタリです。時代を感じさせてくれるデザインや、存在感が魅力だと言えます。

広告募集中