おしゃれな遮光カーテンで機能とデザインを充実させよう

インテリアを充実させる

インテリアにこだわるなら、デザイン性だけでなく機能面にもこだわりたいものです。それは、インテリアにこだわることが生活を快適に変える一つだからです。

みんなが思うシャンデリアの好きなところ

no.1

おしゃれ上級者を感じさせる

シャンデリアといえば、おしゃれな家に住んでいる人がつけているイメージが多いことから憧れを持つ方も多いようです。照明が変わるだけで空間までもかわるので、部屋のイメージを思い切り変えたい人に選ばれています。

no.2

華やかでゴージャス

少しの高さにシャンデリアが合ったとしても、華やかでゴージャスな存在感を放っているところが好きという意見が多かったです。シャンデリアの存在感には見る人を圧倒させるパワーがあると言えます。

no.3

灯りの柔らかさ

日本家庭に使用されている電気のほとんどが直接照明です。だからこそシャンデリアの間接照明を見れば、灯りの柔らかさをより実感出来るようです。灯りが柔らかくなるだけでリラックス出来る空間に変わることから人気を集めています。

[PR]

マンションのインテリアコーディネートの悩みを解消
優良店の情報を確認遮光カーテンなら通販サイトで買おう
好みのデザインがきっと見つかる♪オーダーカーテン専門の通販サイト!
種類が豊富となっている!

遮光カーテンについて

室内

遮光カーテンとは

遮光カーテンは、今ではおしゃれな遮光カーテンも出てきていて、人気を集めている存在だと言うことがわかるでしょう。遮光カーテンと通常のカーテンの違いは、カーテンに遮光をする効果のあるもので加工されているかどうかです。そして等級によって遮光のレベル分けされています。

部屋の暗さが変わる

遮光カーテンの等級レベルは、一般的に1~3級に分かれています。この3つの遮光率は全て99%以上が基本となっています。等級によって部屋の暗さが変わるので、部屋の日当たりによって等級別で選ぶことが大切です。

カーテンの疑問

遮光カーテンはエコになるんですか?

エコ活動の一環につながります。理由としては、外の暑い空気を遮って部屋の涼しい空気を逃がさないようにする効果があるからです。UVカット効果のある遮光カーテンもあるので、部屋が暑くなるのも防いでくれるでしょう。

カーテンを洗うタイミングを教えて下さい

カーテンの洗濯時期は、ドレープは2年に1度くらいでレースは半年から1年単位で洗濯をするとよいです。家庭の洗濯機で洗濯する場合でしたら、洗濯ネットを使用するようにしましょう。

カーテンの真ん中が開いてしまって気になる

長年の使用しているカーテンの真ん中が開いてしまうのは気になるものです。開いているカーテンの真ん中のプリーツ部分にアイロンを軽くかけてあげると、癖が直り元の状態に戻ります。

新着情報

[PR]

広告募集中